このブログは いろいろな体験から不思議なことや 解決したいこと等を 解決していくのにお役に立てたらと思い始めました!少しづつ書き込みしていきますので お楽しみに!!




↑クリック(続々更新中!)



元寇の陣跡?!
祖原山

元軍は、文永11(1274)年、今津・百道に上陸し、鳥飼、赤坂は戦場になったのです(文永の役)。この時の古戦場が祖原山(標高33m)。元軍は、この祖原山に陣を構えて日本軍と戦ったのです。

昔は祖原山と言ってよくここで遊んでました。
祖原公園とも呼ぶらしく、今はどちらで通ってるのかわかりません・・・

ここでは祖原山とよばさせて頂きます。

数百メートルの高さの山というより小さな丘です。
▼ふもとには公園が



▼何か所か登る階段があるのですが、その中の1か所を上ります


低い丘ですから登るのも苦になりません・・・

▼少し上ると二股に。右へ行ってみます


▼しばらくすると頂上に着きました。
ベンチ以外何もありません



▼その先に「元寇遺跡」と書かれた石碑がありました。


▼その右横には この祖原山の説明が書いてあります


かなり激戦地だったのがうかがえます・・・
この山を掘り起こすと 何か出てくるんじゃないでしょうか

▼少し離れて石碑とガイドボードの位置



▼見晴らし


結構見晴らしが良いのですが、周りにビルがある方面は見晴らしが良くありません。昔は建物が低かったでしょうから、陣を構えるには絶好の場所だったと思いますね〜

箱崎、博多に陣を構えた日本軍は、元軍の集団戦法や鉄砲に苦戦したのでしょう。
日本軍は鉄砲も無く、一人一人戦う戦法だったからです。
しかし勇敢に戦ったのです。

近くには元寇防塁も残ってます。

ご存じの通り夜になると元軍は船に戻るので、その間に台風によって元軍は壊滅したといわれています。

▼さて降ります


先ほど登ってきた道の二股の逆の方から繋がりました。

▼祖原山を下から見たら


ほんとに住宅街にある公園です。
ここが元寇にまつわる場所とは あまり知られてないと思います。

▼看板を見つけました


案内板でした

左下のクネクネした道から上がり、左の道から降りてきました。

ひっそりして人がいない場所で のんびりできる場所かもです・・・





↑クリック(続々更新中!)

Copyright (C) 2017-2017 p3866.com All Rights Reserved
求人(PC版_)

ブログ
不思議
日本
福岡
不思議
解決
探検
発見
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.



















 

 

 

 


不思議
探検
発見
解決
福岡
日本
秘密





w




http://www.puti-r.com